« あけまして | トップページ | 筑紫庵 »

光明禅寺

時は去年の11月に戻りまして、、、
太宰府天満宮の後の光明禅寺です。

Sdcim2651
右が光明禅寺の壁。
真ん中奥に見えるのが九州国立博物館
本当は尾張徳川家の至宝展を見に行きたかったんだけど、
出足が遅かったので時間切れ。

Sdcim2653
光明禅寺はお庭が気になっていたのです。

Sdcim2652
こっちが正門かな?

Sdcim2654
前庭の仏光石庭。

Sdcim2657
本堂側から見た前庭です。

Sdcim2658
上の写真と同じ位置から見た裏庭。

Sdcim2655
裏庭は「一滴海之庭」と呼ばれ、苔は陸を、砂は海を現しているそう。

Sdcim2660
全体的に木が高い…ような気がする…と思ったら、
隣で鑑賞していたおにーさんが、
最初はもっと低く作ったのに木が育ってしまって少し間延びしていると
隣のおねーさんに説明していた。
横で思わずなるほど!とうなずいてしまいました。

Sdcim2661 Sdcim2662
この角度なんか好きですね。

Sdcim2659
障子に切り取られるとまた素敵。

Sdcim2656
紅葉にはまだちょっと早かったです。

Sdcim2665
黄緑がきれいだね。

Sdcim2664
夕方にかけて曇り空で、日が陰って寒くなり退散。
西の空の雲から漏れる光線がきれいでした。

30~40分くらいいたかな。
紅葉にはまだ早く、かといってボーっと鑑賞するには肌寒い。
ちょっと微妙な時期でした。

■光明禅寺(コウミョウゼンジ)
所在地:福岡県太宰府市宰府2丁目16-1
HP:
http://www.dazaifu.org/map/tanbo/tourismmap/2.html

Googleマップを開く

|

« あけまして | トップページ | 筑紫庵 »

散策」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけまして | トップページ | 筑紫庵 »