« 道の駅みとう | トップページ | 秋吉台 »

秋芳洞

やって参りました。秋芳洞。

Sdcim2718
チケット買って、ゲートをくぐって小道を歩いていくと、

Sdcim2721 Sdcim2724
洞窟の入り口。

Sdcim2722
流れる水は透明ですが、

Sdcim2723
溜まっている水は青く見える

Sdcim2728
入口付近の長渕。
ここからは暗くて写真の精度が落ちますが、、、

Sdcim2729
百枚皿。

Sdcim2730
流れ出てくる水の中の石灰分が固まってこんな形になるのだそう。

Sdcim2734
洞内富士。

Sdcim2739
手前に百枚皿と同じような「千町田」が広がっていて、
奥の方は「傘づくし」という鍾乳石が上から下りてきているのですが、
暗くて見えないですね。。。

Sdcim2743
上の写真とは反対側から撮ってます。

Sdcim2744
大黒柱。

Sdcim2746
空滝。

Sdcim2749
黄金柱。

Sdcim2751
巌窟王。ゴジラみたいですが。

Sdcim2754
龍の抜穴。

洞窟の全長は8700m、観光コースは約1000mほどです。

中は年間を通して17~18℃で、寒くも暑くもない丁度良い気温。
コート持って行ったけど必要なかったです。

鍾乳洞は学校の遠足で行ったあぶくま洞以来かな?
子どもの頃は暗くて怖いって気持ちが強くて、
ちゃんと鑑賞した記憶がなかったけど、
大人になって改めて見ると、神秘的な自然の造形、美しいです。

■秋芳洞(アキヨシドウ)
所在地:美祢市秋芳町秋吉3506-2
HP:
http://www.karusuto.com/html/01-play/02-akiyoshido.html

Googleマップを開く

|

« 道の駅みとう | トップページ | 秋吉台 »

旅行」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道の駅みとう | トップページ | 秋吉台 »