« やましょう | トップページ | かさの家 »

太宰府天満宮

福岡出張も終わるという頃、両親が慌てて遊びにきました。

Sdcim2789
この前来たばっかりなのに、また太宰府。
父が知り合いの方と待ち合わせ。

Sdcim2790
太宰府天満宮の手前右側、突き当りが光明禅寺。
この通りの右側に駐車場のようなところがあるのですが、
その門に大砲跡があるのです。

Sdcim2791
これ。
奥に定遠館という日本家屋があって、それは
日清戦争のとき沈没した清国の艦船「定遠」の一部を引き揚げて、
その艦材を使って建築された建物なんだそうです。
この鉄扉の穴は日本軍がぶち抜いた大砲の痕。
教えていただくまで全く気付かなかった。
父も私も食いつきまくり。

Sdcim2794
大砲痕に食いついた後は、太宰府天満宮にお参り。
この前来たときはまだ菊が咲いていなくて、
何だかよく分からなかったデザイン。
2013は菅原道真公がお亡くなりになってから1111年ということで
奉祝大祭が行われていたのでした。

Sdcim2792
太宰府天満宮の狛犬は目がくりっとしててラブリー

さすがに3回目なので写真これだけ。

前回の記事は…
2013/12/16

■太宰府天満宮(ダザイフテンマングウ)
所在地:福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
HP:
http://www.dazaifutenmangu.or.jp/

Googleマップを開く

|

« やましょう | トップページ | かさの家 »

散策」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やましょう | トップページ | かさの家 »