« 梅山鉄平食堂 | トップページ | 鳳凛 »

唐戸市場

このとき、私のウィークリーマンションに両親は3泊もしたんだよね。

この日、父は一人で鹿児島の同級生のところに行ったので、
レンタカー借りて、母を連れて唐戸市場へ。

私、もう3回目。

Sdcim2815
またまたやってきました。関門海峡&関門橋。

Sdcim2816
ブリ、イカ、赤むつ、穴子。
1貫1貫がデカイので、最初は少なめに。

Sdcim2817
クジラのフライ。揚げたてておいしかった
昔は普通に食べてたのに、今はあまりお目にかからない。

Sdcim2827
12時過ぎくらいかな。在庫整理に入るお店があって、
100~300円ネタを9貫700円にしてくれるというので、早速バイキング。
母が早々にお腹いっぱいになっちゃったので、そのまま持ち帰り。

Sdcim2819
唐戸市場を出て、カモンワーフでお土産物色。
杉養蜂園のソフトクリームを食べていると、

Sdcim2820
横で「しものせき武蔵くん」と「がんりゅう小次郎くん」が小芝居中。

Sdcim2821
唐戸市場の後は関門トンネルをくぐって、門司港へ。
フリーマーケットやってたんですけど、どこも店じまい中。

Sdcim2823
風が強くて、波も立ってて、
寒がりの母はどこにも見ずに、早く帰ろうって…

Sdcim2822
私、門司港ゆっくり観たかったのに、母は海峡プラザまでも行きたがらず。。。
温かいお茶飲むか帰ろうの一点張りで、
結局駐車場付近のお土産屋でフグ雑炊買っただけで終わっちゃった。

この後高速に乗らずに、海沿いの国道をポテポテ走って帰るという、
判断ミスを犯しまして。。。

何でそうしたのかって、門司⇔福岡間の高速道路がつまらなくて、
来るとき母が飽きちゃったからなんだけど、
小倉から古賀辺りまで何回も渋滞にはまって、何時間もかかって、
やっぱり母は飽きちゃったのでした。

でも私は、北九州工業地帯を右手に見て、
近代日本の工業化の中心となったところだよ!と
萌え萌えで感動しまくりなのでした☆

前回の記事は…
2014/01/16

■唐戸市場(カラトイチバ)
所在地:山口県下関市唐戸町5-50
電話番号:083-231-0001
営業時間:
 市場 月-土 5:00-13:00、日祝 9:00-15:00
 活きいき馬関街 金土10:00-15:00、日祝8:00-15:00
HP:
http://www.karatoichiba.com/

Googleマップを開く

■門司港レトロ
所在地:福岡県北九州市門司区西海岸1-5-31(JR門司港駅)
HP:
http://www.mojiko.info/

Googleマップを開く

|

« 梅山鉄平食堂 | トップページ | 鳳凛 »

和食」カテゴリの記事

物産展・テイクアウト」カテゴリの記事

散策」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅山鉄平食堂 | トップページ | 鳳凛 »